さよなら人類in流山 ヨッシャヨッシャヨッシャァ〜

自分の手に入れたCDを日記とともに紹介して行きたいと思います。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

本紹介。持ってて良かった!



今日も一人で花見にしゃれこもうと弁当を買って皇居のお堀に向かってました。

「あれ?」

会社の女の子2人が弁当を持って歩いてました。

「花見ですか?」

俺「あっはい。じゃあご一緒に…」

なんて言いつつ花見の場所に座った時はなぜか女の子について行かず1人ベンチに座りiPodを聞きながら弁当を広げてました。

やっぱり弁当には白身魚のフライは欠かせないなと思いながら食ってたら他の女の子2人も歩いてきました。

魚の死んだ目をしながら弁当を食ってる俺に気づいたみたいで

俺「あっお疲れさまです…」

と挨拶してそのまま奥へ行きました。

温かいひざしに米、そして桜とiPod。完璧な布陣で昼休みを堪能した。

メシも食い終わってタバコで一服。

暇だったんでこの前、買った雑誌をぼーっと眺めてました。ほうほう、MUROは月に30万以上レコードを買えって先輩DJから言われてたのか。ステフポケッツが新作出したのか。

タバコを吸いながら100円の自販機で買ったレモン水を飲む。

「何を読んでるんですかぁ?」

うおっっ!!!

最初に会った女の子2人が雑誌を覗き込んでました。

俺「いや、多分DJとかの本だと思うんですが…」

「多分DJって…」

「DJやるんですか?」

俺「いや、、、やってみたいなと10年くらい思ってて…」

「10年ってながっっ!」

持ってて良かった

GROOVE SPRING 2009



あぶねーファミ通じゃなくて良かったぁ…明日は金曜日だからファミ通だったYO!

特集がこれからDJを始める人のためにという俺にとってうってつけのものでした。その後はDJの話などは全くせずに「ぶっちゃけ会社楽しいか?」という質問に「もっとみんなと仲良くしたい」とか訳の分からない答えをしながら一緒に帰りました。

そんなわけで1人花見をしてる時に会社の女の子に話しかけられた時の為にGROOVE SPRING 2009ぜひ!!!

今日の1曲はWarren GのRegulate...G Funk EraからThis D.J.を紹介します。スヌープさんとネイトさんと213というグループを作ってました。デビューソロアルバム。これもK氏シリーズのひとつ。多分、自分だったら一生買わないんじゃないでしょうか?おかげさまでこんなオシャレなのも持ってます。ありがとうK氏!ボクは今、女の子に囲まれて新たな人生を歩んでいます。

もうすぐ桜も散りますね。

本の紹介 | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

本紹介。まこちん。



言いたい事も言えないこんな世の中じゃぁ〜

ポイズン!!!

会社から歩いて3分のTOKYO FM。今日、なぜか反町の伝説の迷曲が流れてきました。

これソリーじゃなかったら笑いもんになるわよ!

それでもってTOKYO FMの携帯音楽サイトMUSIC VILLAGEで連載されてた音楽エッセイ。この石原まこちんと言えばTHE3名様。

撲殺!青春レコード



みんながブルーハーツを聞いていた時に筋肉少女帯を聞いていた。カリビアンミュージックが好きなのに夏フェスとかは絶対に行かない。そんなニートの代表まこちんが青春時代に聞いた音楽を語る。

文章が面白いとは言いません。ただ、懐かしい。年が俺より3つくらい上なんで結構流行ったものが似てます。さらに人生の負の部分を持っているのが共感を持ちます。

懐かしいもの。

パオパオチャンネル、筋肉少女帯、大事MANブラザーズ、マリオペイント、CoCo(アイドル)

こんな刺激的なフレーズが大量に登場します。

ぜひ!とは言いませんが暇だったら見て下さい。

今日の1曲は内田有紀の純情可憐乙女模様から純情可憐乙女模様を紹介します。最初に買ったベストにこの曲が入ってなかった…じゃじゃ馬ならしというドラマにまだ悶々とした中学生の頃に内田有紀が出てて世の中にはこんなかわいい人がいるんだとビックリドンキーでした。ニッポン放送の夜空にYOU KISS!も伊集院光のOh!デカナイトとの流れで聞いてました。

そう言えばグレートチキンパワーズもラジオしてた…ポイズン!

本の紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

本紹介。FAMOSO。



4月1日。俺もぜひ作ってみたい本が発売されました。

FAMOSO(ファモーソ)


食わず嫌い王にビート&ジョージが出てた時に少しだけ言っててぜひ欲しいと思ってました。

たけしと所が全部作ったウソの雑誌。

たけし事故現場写真入手などくだらないネタが多い。

その中からひとつだけ紹介するならば

北野屋牛肉偽装!

牛丼屋が産地を偽装したというもの。ありがちですがアメリカ産と言ってたものが本当は宮崎産の和牛を使っていたという…

その他にもバカらしい記事がたくさんあります。

上司1も欲しかったらしく

朝、会社に来たと思ったらいきなりいなくなって本屋で買ってきました。その時点で1冊しか無かったらしい。

俺も帰りにダッシュで本屋に行ったら1冊だけあった。

さっきアマゾンで調べたら定価600円が中古で1890円に値上がりしてました。

もう売ってないかもしれないので見たい人は連絡下さい。

今日の1曲は広瀬香美のSUCCESS STORYからロマンスの神様を紹介します。このファモーソって雑誌は金かかってるぞ…やっぱり成功者は遊びが仕事になってますね。俺のSUCCESS STORYはいつ始まるんでしょうか?

ロマンスの神様教えてくれ!
本の紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

本紹介。娘心にブルースを。



ダイエットは置いておいてこの本を紹介したい。10年前くらいに発売された当時から読んでみたいと思っていたのですが頭の中からスッポリと抜けてました。先日越谷レイクタウンに行く途中に寂れた古本屋がありました。CDも売ってるかなと思って行ったのですが売ってない。その代わりに大変素晴らしいこの本を見つけました。

原由子。娘心にブルースを。



その本屋で100円。本も凄く綺麗。ずっと読みたかった本が1円玉100個で手に入る喜び。

私が日本人で女性の中で一番好きな声を持つ原先生。顔は美人とは言いがたいですが声はもの凄く癒される。ニートしてるサザン好きの後輩は原先生の曲は飛ばすと言ってました…

内容は自伝的なエッセイ集で天ぷら屋に産まれて桑田と結婚して子供を2人産んでという所くらいまで。

本当に歌が好きなんだなと思いました。すげーなと思ったエピソードとしては原先生が一人目の息子を妊娠してる時に子供がお腹にいる状態で歌いたい!とお腹に負担をかけないように鎌倉物語を歌ったというヤツ。それを読みながら鎌倉物語を聞くと確かにちょっと声が優しいんじゃないか?と思う。気のせいでしょうけども…

原先生やサザンの曲を聞きながら読むと良い気分になります。陣内紀香と陣内が離婚だなんだとガーガー言ってますがどうでもいい。ぬるい。この二組の夫婦を見て改めて考えさせられました。

200ページも無いし字も巨大なので普通に読んだら2時間弱くらいで読めてしまうと思います。まあ定価で買いまではしなくていいと思いますが古本屋で発見したらサザン好きの人は買ってもいいんじゃないですか?

今日の1曲はサザンオールスターズのシングル、ネオ・ブラボー!!を紹介します。小学校の時に小学校4年だか5年だか6年の時に友達が口ずさんでてオー良い曲だーと思ってました。大学の時にサザンのオリジナルアルバムを片っ端から買っていったのですがどこにも入ってない…もちろんベストにも。限定のHAPPYにもすいかにも入ってない。カップリングの冷たい夏はバラッド3に入ってる。結局、シングルしか発売されてない…色々な所で中古も探してもない。小学校の時から良い曲だなと思っていたのをようやくシングルで買いました。今、聞いても良い!!ただ、サザンが活動を再会してももう一生歌わないんじゃないでしょうか?ニュース23のエンディングでも使われてたみたいですが聞いて欲しいと思ってyoutubeを探したけど無かった。。。

近い人は貸すんでぜひ読んで下さい。
本の紹介 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

健太。



前に持ってた健太やりますを文庫で買い直しました。中学校からバレーボールをやっててリアルタイムでやっていた時はこんなのもあるんだ位で思ってましたがこの年になって改めて読むと感じ方が変わりました。

最初の誠陵戦は全国優勝チームから1セット取るけど主将の稲場がヒザの怪我で棄権。泣いた…普段、クールな人が熱くなるのってかっこいい。

2年の河野、佐々木、原が辛いのが根性がなくて嫌だって言って健太達ともめる事が多かったんですけども実際に高校の時もみんなやめるって言ってグダグダするのがありました。もちろん私はグダグダする方。

当時、みんなが仲が悪かった分だけ今はみんな大人になり年に2、3回集まって飲み会をするようになりました。自分も中学校や大学の友達はまだ付き合いがあるけども高校のバレー部は一生無いな…と思っていたんですけども集まったら集まったで異常な面白さでした。

しかも自分も普通に過ごしてたつもりの高校生活が思い出話を聞くと自分が変にとがってた気がします。高校生から20キロ近く太ってプライドも何も無くなって普通に話す事ができました。

前もバレー部の友達の結婚式でマネージャーにドーナツ食ったの誰だ!とキレた事なんて忘れてました…健太やりますを見てマネージャーってのは凄いなと見直しました。実際のプレイヤーはバレーやるのが好き、スパイクを打つのが気持ちいいとか色々ありますけどもマネージャーなんて誰かかっこいいヤツがいてそいつが好きっていう以外、何の得も無いのに偉いと思います。だからこそドーナツくらいで激怒した自分が恥ずかしい…ただ、この年になって同じ事があってドーナツの箱だけ発見したら俺はキレます。

マネージャーありがとう!

それはいいとして健太やりますの最終回の最後のページ…あれはない!サンデーで連載してる時にギャグで予想してた事が実際に描かれてた。あの衝撃的なラストは当時もびっくり&ショック。もう一度文庫で買い直した今でも違和感を拭えない。

超気持ち悪い。

伝説のバスケマンガと言えばスラムダンク。あれの終わり方は良かった。続きも見たくなるし実際にありそう。夏草や兵どもが夢の跡的な哀愁を感じる。だけど、健太やりますの最後は続きが別に見たくない…それまでが下痢になってみたり骨折してみたり紆余曲折があって誠陵と戦う所まで行くのにあの最後は…ああああああああ。

今までの感動や最高の試合が全部覆されるラスト。

読んだ人はもう一度あの衝撃を!読んで無い人は読んで下さい。

今日の1曲はThe ProdigyのThe Fat Of The LandからFuel My Fireを紹介します。The Prodigyを聞きながら健太やりますのラストを見ると向こうの世界にトリップできます。


本の紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

本紹介。ギャーテイギャーテイ!



宗教にはまっている人がたくさんいます。ならば俺も勉強してみようかと…

マンガ 般若心経入門



ブックオフで105円。さっき風呂で5分で読んだけど俺には無理だ。物事とちゃんと向かい合って煩悩を無くすみたいな事を書いてありました。私、良く丸出し!!!

よくギャーテイギャーテイという言葉を耳にしますが行こう行こうっていう意味らしいです。例えるならば今度、合コンへギャーテイギャーテイ。

摩訶不思議の摩訶とは偉大なるという意味です。例えるならば摩訶タモリ。

般若心経の正式名称は摩訶般若波羅密多心経と言いまして約三百万文字を276文字に濃縮されてます。

便利。

ただやっぱり煩悩が捨てられない。金も欲しい。すげーもてたい。もうすぐバレンタインデーでございます。

般若心経の教えは物事と向き合う事。心が無になるのではなくチョコが無だ!!!

というわけで誰か下さい。

今日の1曲はMr. BEATS a.k.a. DJ CELORYのBEAUTIFUL TOMORROWからHappy Turn を紹介します。TARO SOUL、HUNGER、KIN DA SHER ROCKと最高級のメンバー。最後の人はまだ知りませんがTARO SOULは帰国子女のじゃがいも君。ファンキーな声に歌う様なラップ、HUNGERはGAGLEのラッパーで韻の踏み方が変わってて面白い。大好きな2人のラッパーがコラボした曲。DJ CELORYの作る本当にハッピーなトラックに楽しいラップ。超最高。

四苦八苦もこの宗教の教え。
本の紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

念のために…



読んでます。

ゼクシィ



今日の1曲はBENNIE KのSynchronicityからサンライズを紹介します。最初のヒィ〜エェ〜ヘッヘェ〜ッハェ〜が好きです。

パパパーンパパパーン。

本の紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

本紹介。言いたい事は伝わった。



ZEEBRA自伝 HIP HOP LOVE



どっちかというとアンチジブラでした。ヒップホップは大好きですけど悪そうなヤツはだいたい友達って言われても伝わってこない。どっちかっていうとダメそうなヤツはだいたい友達。しかもyoutubeでMTVアワードの事を愚痴ってるし…youtubeあり。



なんでここまで自信家で逆に笑っちゃう事ができるんだろう?とちょっと斜めからこの本を読んでみました。一番、気になったのはドラゴンさんをディスって事も知りたかった。書いてなかったらどうしよう…と思ってたんですけどきっちり書いてありました。

わかりやすく言うと

ヒップホップ大好き!

ヒップホップが好きな人間はジブラも好き。ヒップホップを馬鹿にするヤツはジブラも嫌い!分かりやすい。

本当に知りたい事を書いてありました。祖父である横井英樹の事も渋谷のドンの事もキックザカンクルーやリップスライムの事をどう思ってるかも書いてありました。

KREVAには期待してると。でもMCUはラップうまいと認めてたのに俺のルーツはJ-POPだと言われてアイツは分からない…とも。勿論、あのキングギドラの最終兵器に入ってる公開処刑についても古谷の事に関しては最初はヒップホップ好きだっていうから嬉しかったけど勘違いしたからしょうがないから言ったらしい。

別にドラゴンアッシュもジブラもどっちが好きかと言われたらどっちも大好きってわけではないのでどっちが悪いかっていうのはどうでも良かったですけど点と線が繋がった感じがして良かった。確かに自分の専門職にいきなり出て来て大好きなんすよーって来たら嬉しいけどいきなりそれを勘違いして変な方向に進んだらオイオイ!ってつっこむのは分かる。

まあまあ面白かった。

一番、笑ったのはタワレコでジブラの自伝とベストアルバムが山積みにされてその横に渋谷のドンっていうタイトルのK DUB SHINEの自伝も申し訳無さそうに置いてあるのが良かった。この扱いはひでーな…1人でいたのに笑いそうになった。

まあ1600円もするんでちょっとヒップホップが好きな人はぜひとは言いませんが読んでみるといいと思います。

今日の1曲はDragon AshからSummer Tribeを紹介します。この曲がジブラを怒らせた。オリジナルアルバムに収録されてないのもそういう背景があるのかもしれません。KJ氏が昔テレビに出てて「俺の音楽は洋楽のぱくりだから!」って言ってました。別にパクっても売れたり聞きやすければ全然いいと思いますがちょっとやりすぎましたね。この曲も別にかっこいい曲だと思いますが普通にジブラとやる前とか最近、出してる曲の方がロックぽかったり良い曲なんじゃないでしょうか?もう2人とも仲直りした方が儲かるしスッキリしていい。確かにこの曲のラップの仕方はジブラっぽいちゃあぽい。でも俺ずっとファンだったんです!って言った人に認められたりいきなりディスられたりしたらへこむ。別に曲にしないで電話で「マネしてね?」って言えば良かったのに…それヒップホップか。youtubeあり。



俺も自伝書く。つうかこの日記が自伝がわり。

本の紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

サザン。



昼休みは寂しく1人で食事をしてます。

25分でメシを食って残りをベローチェでアイスコーヒーを飲みながらタバコを吸う。やる事ない。友達のブログをチェックしたりmixiを見たりしてるけどすぐ終わる。

会社の目の前にある本屋で買いました。

音楽誌が書かないjポップ批評: 54: サザンオールスターズ&桑田佳祐 「ドキドキ & ハラハラ30年全史」: 別冊宝島


サザンの歴史が書いてあって下ネタ歌特集とか桑田VS長渕の事とか興味のある事が書かれてます。

この本の解説を読みながらサザンを聞くと色々と気づかなかった新発見があります。

またやりたい事が見つかった!

サザンの歌詞の場所巡り

これをやってる人はたくさんいると思います。えぼし岩、マリーンルージュ、エボシライン、ラチエン通り、シーガーディアンなど。

でも鎌倉方面で一番好きなのは長谷寺。あの長谷観音の素晴らしさはたまらない。銭洗弁天はちょっと嫌いです。なぜならあそこまで行くのに少し時間がかかるし行くまでに民家しか無いので恐ろしい呪いにかかるのです。

遠い→便所行けない→プレッシャー→ウンコしたい!

ウンコしたいの呪い。

今年のはじめに前の会社で行った初詣でもこの呪いが発動しました。

しかも銭洗弁天でお賽銭の1円はじき飛ばされたし!

今週末、3連休。やるかやらないかは気分次第。

でも鎌倉方面だからこんなにたくさんの地名を歌にしてもかっこいいんでしょう。流山を歌にしても有名なものと言ったら近藤勇陣屋跡、流山電鉄、俺、TX、流山街道、江戸川くらいしかない。

大学ん時に1回も出た事の無いシルクロード史という授業で「あなたにとっての道についての道を書きなさい」という問いに対して流山街道の事を熱く書いて単位をもらうという離れ技をやってのけました。

こんなに熱い文章を書いたのは小学校4年の時に将来の夢という作文を書いて毎日新聞に載って以来です。自慢しました。でもこれもいきなり学校で作文書けと言われて毎日、ファミコンができるからという理由で書いただけです。昔から同期が不純。

でも地元をおしだすアーティストって今いちパッとしない。と言ってもサムシングエルスの柏とキンモクセイの柏くらいです。

とりあえずそれくらいサザンは凄いって事です。

今日の1曲はEBIのfilmからLUNAを紹介します。ユニコーンのベース。LUNAは友達の家の犬の名前。だから紹介しました。もっと期待してたアルバムだったけどあんまりガツンとこなかった…やっぱりユニコーンだからこそ良かったのかもしれないです。

流山街道っていう曲を作って有線チャートを駆け上がる。

本の紹介 | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

本紹介。夢のコラボ。



この前、雑誌を読んでたらこれは見たいという映画がありました。嶋大輔主演。原作は本だという事で本を買いました。

ロックロールダイエット


すぐ読んだ。凄いっすよ!あの大先生の「いつまでもデブと思うなよ」っていうタイトルも凄かったですけどロックンロールとダイエットなんて良いじゃないですか。

そもそも小説家かダイエット本かロックの名盤が掲載されてるのか全く分かりませんでした。でもそんなの気にしてたらロックンロールじゃないので買いました。

内容的には筆者が休みの日にジャージじゃロックじゃねー!革パン履けなきゃロックじゃねーとダイエットを始めます。クスリやったりホテルからテレビ投げたりはしませんでした。

最初はロックの名曲になぞらえてダイエットの紹介してくんです。

例えば、ハイスタもカバーしたCCRの「Have You Ever Seen The Rain」っていう大名曲があります。それを痩せると自分のスネが見えるよ!「Have You Ever Seen The Born」だよと…邦題「雨を見たかい?」→「骨を見たかい?」くだらなくてロックです。

次。ポリスの大名曲「Message In A Bottle」邦題は「孤独のメッセージ」そんで太ってると体が悲鳴をあげるから体が発する声を聞かなきゃダメだよ。「Message In A Body」くだらなくてロックです。

次。ビートルズのデビューアルバムのミートザビートルズのミートは肉って意味じゃないよ。ここまで行くとパンクです。

そんで序盤はジョンレノンもオノヨーコに「太ってるからダイエットしろ」と言われてどんなダイエットしたかを紹介したり音楽とダイエットを絡めて面白かったんです。ただ、後半はロックよりも普通のダイエット本っぽくなってた!この移り変わりもロック。あれ食うなとか断食したとかね。

まあ色々参考になったし面白かったです。見たかったら買って下さい。

今日の1曲はFlying KidsのHOME TOWNからやりたい事をやりたいを紹介します。そ野通り!!!やりたい事をやりたい。

ただ、マイクタイソンは歌手じゃない!!!
本の紹介 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)