さよなら人類in流山 ヨッシャヨッシャヨッシャァ〜

自分の手に入れたCDを日記とともに紹介して行きたいと思います。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 謎の言葉 | main | 夢は叶う >>

世間は狭い

本日は定期的にある再検査。結局、脂肪肝をなくさない限りひたすら再検査ループがあります。

もうその間に普通の検査もあるもんだからこの再検査はいつの再検査なんですか?と質問をしたところ、三年前くらいのをずっとですねと言われ、石の上にも三年。肉の上にも三年だなとしみじみ思いました。

さて、例年ならば再検査終了後、男なら一度は憧れるスパイスからカレー的なものを作りたいと思いスパイスを買いにアメ横まで歩きました。

お目当てのスパイスをGETし、帰りに軽く昼飯でも食って帰ろうと珍々軒といういかにも小学生が大喜びしそうな中華料理屋で500円のラーメンを頼みました。

やはり平日の昼時らしくサラリーマンも多くいて俺のテーブルに三人のクールビズな男性が相席になりました。

後輩君「俺、チャーハン大盛とレバニラ単品です食いますよ!」

男らしいじゃねえか!

先輩A「それ、みんなで頼んでシェアしようよ。」

男がシェアとか言ってんじゃねえ!



先輩B「いいよお」

抜けた返事してんじゃねえぞ。

こんな軟弱な輩がアメ横界隈に生息してるのか…後、やる事は顔を見て誹謗中傷してやるだけだ!

チラッと見た。

先輩Bは抜けた返事だけに抜けた顔しやがって…

ん?

見たことある。

いや、ない。

確信が持てない。

先輩B「お前、よく食うなぁ」

俺「ひみ?」

先輩B「ん?」

俺「おう!」

新卒一年目で入った会社の同期でした。もう10年以上たってますが氷を見ると書いて氷見。

先輩Aも同期。

男らしい後輩は知らない。

たまたま入った中華料理屋でさほど感動的でもない久しぶりの再会。しかもタンメンとチャーハンをシェア。

この広い東京でたまたま再検査の初めてふと入ったラーメン屋で再会。

余談ですが再検査した後、栄養診断みたいなのをやってくれて駅から歩いて何分ですみたいな話をしてたらそのかわいらしい女性も同じ地元の駅でさらに家から歩いて5分くらいの所に住んでる事がわかりました。これはちょっと感動的。

偶然から恋に発展するのかと思いきや子供の話になり子供の保育園も一緒かもとなり四才の双子がいるらしいです。

残念。


- | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする