さよなら人類in流山 ヨッシャヨッシャヨッシャァ〜

自分の手に入れたCDを日記とともに紹介して行きたいと思います。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< やった。 | main | ヘフシ君と縄の生活その2。 >>

ヘフシ君と縄の生活その1。



メシもあんまり食わないし亀島の中に隠れてほとんど出て来ないのでずっと心配でした。

日曜日に早起きして日光浴をさせてあげました。

そうしたらあったかくて嬉しかったのか動く動く。

水の中をビュンビュン動いて亀島に登ってそこからのダイブを繰り返す。

水槽じゃ狭かったのかガツガツガラスに頭突きをかましたので外にあるプランターに放したらそこからまたダイブ。死んだかと思いましたよ!生きてた。

それで亀も俺にまだ心を開いてくれてないのはわかってたんで亀ちゃん達に俺は仲間だ!って事を気づかせてあげようと思いました。

大学次代に学んだ福祉の授業でベッドに寝てる人に上から話しかけたら威圧感があって怖いから下にかがんで同じ目線で話すと威圧感がなくなるってのを思い出しました。

水槽に前にうつぶせで這いつくばって2時間ほど亀と同じ目線で俺は怖くないよ!っていうのをアピールしました。

そうしたら夜に水を変えてエサをあげたら縄は俺の目の前で5粒くらいバクバクとメシを食ってくれました。ただ、ヘフシ君はまだ恥ずかしいのか基本亀島の中です。ウンコしながらメシを1粒食ってまた引きこもって寝てました。

今日もエサをあげたら縄は5粒くらいでヘフシ君は2粒くらいでまた引きこもり。

縄はもう安心なんですが小食のヘフシ君が心配です…

でも2匹ともエサを食う時に前足を2本使って両手で口にエサを入れるのがかわいくてかわいくてたまらない。

亀は20年以上生きるらしいですがなるべく良い環境で俺が死ぬ時に同時に死にたい。フランダースの犬みたいなのがいいですね。

そういえば今日、会社でずっと縄とヘフシ君の事ばかりを考えてたらファミコンの亀の恩返しという名作を思い出しました。

ちょっとうちの縄とヘフシ君を見に来て下さいよ!

今日の1曲はKREVAのシングル赤から君に、胸キュン。 -浮気なヴァカンス-を紹介します。もうヒップホップとかラップとか関係ないですからね。いつものボーカルを加工して普通に歌う。まだクリスマスイヴラップをみたいなのならいいですけど普通にAメロもサビも全部歌う。でもこの人の事を好きな女の子多いですよね。悔しいです!
| permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする