さよなら人類in流山 ヨッシャヨッシャヨッシャァ〜

自分の手に入れたCDを日記とともに紹介して行きたいと思います。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 料理好きなおたく発見。 | main | 研究結果発表。 >>

悪魔の再来…



みなさんは覚えていますか?前の会社で通勤の時に俺と死闘を繰り広げたあの女を…

何年も読み続けてくれてる友達とかは絶対に覚えてるはずです。

日比谷線女

このブログを初めて5年と156日。その歴史の中で狂った人は何人も紹介してきましたがコイツ以上に狂った人間はいなかった…

もうヤンキーならヤンキーのがいいですよ。あいつらはバカだからバカで上を行けばいいだけ。さらに俺達悪い事しちゃってんだぜ!盗んだバイクで走り出すんだぜ〜ヒャッホー!という感じで狙って社会に反抗してるだけだから分かりやすい。

あの狂乱女はそういった人類の臨界点をはるかに凌駕してる真性の危険度。俺が危ないっていうくらいだから相当なもんですよ。

北千住でクッキングパパおたくの事を考えながらつくばエクスプレスに乗り込みました。

扉が閉まる直前、足腰の強そうな女がドカドカダッシュで乗り込んで来た。かわいい子ならまだ許すが確実なるブス。

あれ?

どっかで見た事ある…

日比谷線女だ!

でもジャイアンこと剛田武を2倍ほどふてぶてしくした感じの顔は見覚えがある。でもヤツと死闘を繰り広げたのは前の会社で3年も前の話。

少しずつ確認作業を行う事にしました。

確認作業1…思い出す。

顔は多分そう。しかも日比谷線の北千住始発で毎日目撃していたのですが何回かつくばエクスプレスの乗り換えで一緒になった。だから帰りのつくばエクスプレスの車内で見るのは何の違和感もない。

確認作業2…観察する。

誰も寄せ付けず、窓際にへばりつくようにパーソナルスペースを死守する格好も当時のまま。混んでるのに誰も近寄れないオーラ。さらに彼女、、、いや彼、、、いやあの動物は自分の位置を確保できないと力の限りのパワーで体当たりをかまし自分の場所を作る習性があります。今回も自分の場所がもうちょっと欲しかったのか少し離れた場所にいた俺に越中なみのヒップアタックをかまし自分の領地を広げました。

ここまで来たらほぼ間違いない。ただ、核心をつく出来事がないか…何かしろ。いやヤツならする…

最終確認…ありえない行動。

区間快速だったので八潮で降りる人の邪魔にならないように窓際にいたヤツは外に出ます。俺も出る。もちろん日比谷線狂乱女も窓際を死守しているのでどかないと他の人が降りれない。ヤツも一度、電車から降りた。

狂乱女「ブッ!!!」

降りた所でいきなり噛んでたガムを吐き出した!!!こいつは間違いない!!!狂乱女だ!!!もう何年も道端にガムを吐き出す人を見てない。さらに駅の構内。さらに女。こんな事をやるのはヤツしかいない。

普段なら聞こえるか聞こえない位の声で「拾えよ…ブス。」くらいの事をツイッターのごとくつぶやくんですが俺の中の危険察知警報が鳴りっぱなしだったので何も言いませんでした。

何を言っても通じず自分が大怪我をしそうな時は逃げるに限る。完璧なる吐き出す音。乗車口の真ん前で確実に次の電車が来て人が降りたら踏む様な位置に綺麗な弧を描きながら落ちる。

結局、俺が降りる南流山の前の三郷中央駅で降りる狂乱女。

もう俺、怖くて怖くて地元の駅に着いてからも追いかけられて因縁をつけられんじゃないかと恐る恐る帰りました。その頃はクッキングパパなんてもうどうでも良かった。

iPodの音量をいつもよりも大きくしてペズモクのアルバムを聴きながら帰ったんですが後ろが怖い。

ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!

花火のような音が鳴っている気がする…最初は曲の中の遊びかと思ってました。しかし、その曲が終わっても爆発音が鳴り続ける。

普段なら俺も全く気にせず振り返るのですが今日ばっかりは狂乱女の呪いが本当に怖い…

ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!ドーン!

もう耐えられない。これ以上、後ろを確認しなければ頭がおかしくなる…

振り返った。







コラッ!!!

俺の地元の中学校のバスケ部の女3人組がボールをドリブルしながら帰ってました。

こえーよ。

正直、ブックオフで会ったクッキンパゥパのおたく君には

俺「ねえねえ、何でそんなにクッキングパパが見たいの?」

とか

俺「そんなに好きなら俺も付き合うから一緒に探そうぜ!何巻?」

とか勇気を出せば聞けますが狂乱女は無理。関わったら人生が終わりそう。アイツはいつも銀座三丁目で降りて行ってましたがどこで働いてるんだろう?アイツが真っ当に社会生活をおくれるとは思えないんですよ。

謎が謎を呼ぶ狂乱女。転職してもう2度と会う事はないと思ってましたがまた奇跡的な再会をしてしまいました。もう2度と会いたくない。

怖い…

今日の1曲はフジファブリックのシングルB面集 2004-2009からダンス2000を紹介します。これは FAB BOXというB面を集めたアルバム、レアな曲を集めたアルバム、廃盤になっているアラモルトという貴重な3枚のアルバムを集めた限定ボックスセットの中の1枚。最近のバンドの中で非常に変わった面白い曲を作る人達だったのですがボーカルの志村がいきなり亡くなってバンドはもう活動できてません。このダンス2000の歌詞も

いや、しかし、なぜにぃ〜いや、しかし、なぜに!!!

という他の人達じゃ確実に書かないであろう歌詞をサビに持ってくる大胆さ。メロディ、歌詞ともに完璧。本来ならばこんな狂乱女ごときの時に紹介するべきでないほどのものなのですがしょうがない。なかなか手に入らない曲だと思いますがこの曲は絶対に聴いた方がいい。

おすすめ | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする