さよなら人類in流山 ヨッシャヨッシャヨッシャァ〜

自分の手に入れたCDを日記とともに紹介して行きたいと思います。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 懐かしい2。 | main | 保菌者。 >>

忠誠心を試したのか?



金曜日の昼休み。

仕事をしていたら

専務「ウ〜ウ〜!」

と獣の様なうなり声をあげながら仕事をする部屋に入ってきました。

俺「お疲れさまです。」

専務「ウ〜ウ〜!」

どうしたんだろう?いつも行動が読めないんですが今回もまったく分からない。

カチャカチャカチャ!!!

いきなりベルトに手をかけズボンを脱ぎ始めました。俺は意味が分かりませんでしたが大爆笑。

専務「ウ〜ウ〜!」

WWEのビンス・マクマホン的のキスマイアス的な感じでこの会社で生き残りたかったら俺のケツにキスしな!という意味かと思いました。

ケツを俺に向ける専務。ズボンの下はパンテーではなく白いももひき。逆江頭2時50分。専務12時35分。

それでもうなり声しかあげない。

目の前に2つの四角いものが。

分かった!!!

カイロをケツに貼ってくれって事か!

俺「どこですか?」

貼ってくれという言葉もない専務のケツとアイコンタクトをしながら聞きました。

そうしたら腰の位置をパンパン!と2回叩き場所を示す。

俺「これ女の子に見られたらセクハラで訴えられますよ…」

と言いながら貼った。

そのまま

専務「寒くてしょうがねえ!!!」

と日本の冬に文句を言いながらお礼も言わずに去って行きました。

その一連の行動を見て余計にこの専務のいる会社ならケツにキスしてでも身を粉にして働きたいと思いました。俺もいつか専務のようにもっと自由に生きて会社のマスコットキャラ的な存在になりたいです。

今日の1曲は暴欲団のVから俺がくそなら てめぇもくそを紹介します。オムニバスに入ってて人の悪口をラップにした曲があって面白いバンドだなと思いこれを買ってみました。これがまたあんまりだった…
おすすめ | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする