さよなら人類in流山 ヨッシャヨッシャヨッシャァ〜

自分の手に入れたCDを日記とともに紹介して行きたいと思います。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

誰?

息子の紙を切りましてまたもや前髪パツパツのおかっぱヘアになりました。

やはり子供はかわいいもんで俺の母親に自慢しに行きました。

「かわいいじゃない!」

この反応を待ってました。

「キナコちゃんみたい!」

誰?

勿論、キナコちゃんを知らないので質問しました。

「グリーンサラダよ!」

誰?

グリーンサラダのキナコちゃんというわからないが2乗になったほめかたをされた息子は今日も元気です。

昨日、臥牙丸(ガガマル)さんが三才になりました。人間でいうと29才らしいです。三十路童貞突入間近。
子供 | permalink | comments(2) | -

シャパパパパ!

この前、おしっこに行ったら息子がついてきたんでこりゃ良い機会だからトイレの練習でもさせてやろうと思い、先日買ったアンパンマン補助便座に座らせてみました。

いつもは怖がるのに楽しそうにアンパンマンの音感を流して遊んでました。

チャンス!

補助便座からおろしてズボンを脱がせて「ほら!おしっこ!おしっこ!」とあおってみましたがびびって「パァパーパァパー」とかいってびびるので結局、断念。

息子もびびらせて怒ってたのかある行動を…

ウォシュレットのボタンをポチっと。

ウィーン!

「やばいやばい!」

すでに息子逃走中。

俺はてんぱって切ボタンではなくスイッチを入れる方を連打。

シャパパパパ!

顔射。

あれ人がいないと反応しないんですが補助便座についてるアンパンマンを人間と勘違いしたみたいです。

いまだに息子はオムツに垂れ流してます。
子供 | permalink | comments(2) | -

息子2



奥田民生の名曲、息子。元々、良い曲で子供が生まれてさらに心にしみる超名曲に進化した、、、なんて事はなく元々の名曲のままです。

うちの子は俺に似て天才なんじゃないでしょうか?

もうしゃべりました。去年の10月3日に生まれてもう半年たちましたがあれは生まれて3ヶ月くらいの時でした。ちょっとずつウーとかアーとか言い出して声を出した時がありました。

これだけじゃしゃべったうちに入りません。早くしゃべらねえかな?と考えていた時の事。

いきなり

エリンギ!

そう言ったんです。今年はエイプリルフールも終わったんで本当なんですよ。

バカボンのパパの息子のはじめちゃんは生まれた瞬間にしゃべりましたがその次くらいの快挙でしょうね。

それではまた気がむいたら書きます。




今日の1曲はTHE BOOMのカバーアルバムBOOMANIA 〜THE BOOM SPECIAL BEST COVERS〜から高野寛のからたち野道を紹介します。全然、期待してなくて安いってだけで買ったアルバムでしたが大当たりでした。しかも他の有名アーティストの中でノーマークの曲が最高でした。めちゃくちゃ癒される。聴いた方がいい。
子供 | permalink | comments(2) | -

息子1



子供が生まれて俺の目標は家庭をかえりみないを目標にやるつもりでした。さらによくブログなどに自分の息子の写真を出しちゃうようなバカ親だか親バカだかもたくさんいます。

本当にどうしようもない。

あ〜かわいいね〜なんて言って欲しいのか?



ちなみにこれが初詣みたいな名前の時にとったやつね。去年は辰年だったからそれで。

結局、俺も毎日息子を風呂に入れてチンコの皮をむいてみたり息子の写真出しちゃってみたりあ〜かわいいね〜なんて言って欲しいんですね。

でもかわいいんだもの。しょうがない。

今日の1曲はサンボマスターの音楽の子供はみな歌うからI Love Youを紹介します。子供と俺の子供をかけてみました。恋愛関係の歌ってどうしても共感もできないんですがサンボマスターの曲だけはバンドのメンバーの風貌なども俺とかぶる感じがして自然と心に響いてくる気がします。
子供 | permalink | comments(0) | -

解禁。



ついにきましたよ。この日が…

うっっっっっっっっっっっっっっっひょおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

まずは結婚の良い事とは何か?ここから考えてみましょう。

小遣いも減るしエロイのも隠れキリシタンばりにこそこそしないと見れない。

2つだけあります。

結婚していいこと。

まずは実家にいても怒られない。むしろ褒められる。

やはり三十路を越えて実家暮らしってのは男として何か恥ずかしくてかゆくなる。だけど結婚して嫁と実家にいると親と同居なんて偉いわね〜と言われます。

今回はこの2つめが重要。

SEX!

どうしても日本はSEX=悪い事みたいな風潮がありますね。それは年齢が低ければ低いほどそうで責任をとれないのに
無責任な事をするんじゃないと大人はいいます。ただこれも結婚をすると早く孫が見たいという理由でSEXが肯定されます。昔、バナナマンのネタでも結婚していい事ってなんだろう?と言って2人でSEXを連呼するネタがありました。

ここからが本題。嫁に怒られようが今、家にいないので大丈夫。怒られたら消す。

あれは1月の事でした。

場所はフランス。

せっかくだから結婚したし挑戦してみっか!!!

この一言で…

とりあえず一発目じゃできないだろうと子づくりに挑戦。

ちょっとこぼれた子種に対して嫁が言った一言。

「もったいない!」

そう言って子種を自分の中に押しこみました。この日本人が世界に誇る和の心。もったいない精神が今日につながったのであります。

2012年10月3日19時55分。



俺ジュニア誕生。

嫁の体調の諸事情によりほとんどの人には言えずでした。すいません。

俺の結婚後のスローガンは家庭をかえりみない。さらに好きな名言はフリーター家を買うで竹中直人が言った「自分で稼いだ金を自分で使って何が悪い!」

そんなので出産の立ち合いもゲロ吐きそうだから拒否をする方針でした。

今日は朝から腹がいてえいてえ言ってて昼頃に陣痛がガンガン来てさすがに俺も早退して病院に行きました。

検査で俺も一緒に行けるのかと思ったらラウンジで待っててと言われてほんの5分ほどなんですがこれがまた落ちつかない。もう全然無理。

何時間も待ってるなんて俺には無理って事で結局、立ち合いました。

俺の役目はうちわであおぐ、水を飲ませる、頭をあげるなど。

そして大事なのが

肛門を押す。

嫁の友達も旦那にぐいぐい肛門を押させて出産を手伝わせるというエピソードがあったのですが俺もまさか肛門を押し込むはめになるとは…

17時ちょっと前に入り一番苦しんでる時に写メを撮ろうとして怒られながらも3時間。

出て来た!!!

うちの子は2198gでちょっと小さめな男です。

特徴としてはくっきり二重。髪の毛がちょっと俺に似て天然な方。

最初はふざけて臥牙丸(ガガマル)みたいな毛むくじゃらな子が生まれたらどうしよう…とか言ってたのですが本当に毛が濃い。背中にびっちりと毛が…太ももにも毛が…ケケケケケケケケ!!!毛!

お父さんとして嬉しかった事。

赤ちゃんは2500g以上でGOサインという感じらしいのですがうちの子はやばすぎはしないがかなり小さい。

しかし!!!

金玉が超でかい!

りっぱな金太郎だ。

結局は立ち会って人生ではなかなか経験できない良い経験ができました。楽しかった。

助産師さんも妊婦ののらせ方もうまい。やる気になるツボを会得している。ありがとう。

あとは隣でも同時に出産していたのですがいきむ時の声があえぎ声にしか聞こえずちょっとエッチな気分になりました。ごちそうさまでした。

最後に名前ですが最初は俺の名前から1字取ってユウマという名前にしようかと思いましたがここ何年かでユウマ君は常にランキング上位にいるらしくやめました。謎の生物を総称してUMAと言いますが子供は未知なるものという意味を込めてのユウマもありかと思っていました。さらに将来ラッパーにしてMC UMAとして活躍させる案も…

あと個人的につけたかったのがリスペクトする林家ぺー師匠から名前を頂いて

平と書いてぺい君

2秒で却下。

というわけでうちの優生(ゆうせい)を宜しく。

出産祝いは常時うけつけております。

余談ですが東京マラソンの選考は落選しました。

今日の1曲はディズニーのオムニバスアルバムから東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ (エディット・バージョン)を紹介します。何という名曲。すでに買ってあったトイザらス限定カラーのベビーカーに臥牙丸(ガガマル)をのせてこの曲に合わせて家でガガレクトリカルパレードを開催しましたが以外と楽しかった。
子供 | permalink | comments(1) | -